トラックの買取が高いのはディーラーではなく専門店!

流通ルートが確保されているので高値がつきやすい

お勧め一括見積り査定サイトはこちら!

ディーラーより専門店のほうが高額査定?

◎ トラック買取専門店なら高額買取に繋がりやすい

トラックを売るときは購入したディーラーで下取りしてもらう方が多いでしょう。また、ディーラー直下の買取店での検討をしている方も多いはずです。しかし、思っているほどの高値がつかないこともままあります。「中古扱いになるからそれも仕方がない」と考えている方も多いですが、買取専門店に依頼することでずっと高値でトラックを買取してもらえることもあります。そもそもディーラーがなぜ高価買取してくれないのか、というと買取相場が確立していないこと、そして流通ルートが限られていることが挙げられます。

一方のトラック買取専門店の場合は、流通ルートを確保しており、場合によっては海外への輸出もあるため、ディーラーでは難しいような状態のトラックでも高値で買取してくれるというわけです。中にはほとんど壊れているような状態でも買取している業者があるくらいですので、まずは気軽に査定の申込みをしてみてはいかがでしょうか。もちろんひとつの買取専門店に依頼するよりは複数に依頼したほうが良いです。そうすることでより高値で買取してくれる業者を探しやすくなります。

トラック査定で高値をつけてもらうためには?

◎ 複数の買取店に査定をしてもらい一番高いところに売るのがベスト

先述した通り、トラックをより高値で買取してもらうためには、複数の買取専門店から査定を受け、最も査定額が高いところを選ぶことが大切です。これはトラックだけに限った話ではなく、ダンプや重機、普通自動車にも同じことが言えます。しかし、どうしても店舗の数が少なく、なかなか出張買取まで対応している専門店を見つけるのは大変です。もちろん近所にあればそれに越したことはありませんが、それでもいくつかの査定を受けておいた方が思っていたよりも高く買取してもらえるチャンスが広がります。

そこでおすすめしたいのはインターネットの査定サービスです。いわゆる一括査定サイトと呼ばれるもの。トラックの状態を入力して送信するだけで全国各地の買取専門店からウェブ査定が受けられます。もちろん無料で利用できますし、対応がとても早いので条件さえあればその日のうちに直接査定が受けられる可能性もあります。業者によって買取額は随分と異なりますし、その他の細々とした部分に違いもあります。ですので、できるだけ多くの査定を受けるようにすること、これらの中で最も条件の良いものを選ぶことがトラックの高価買取に繋がると肝に銘じておきましょう。事故車や自走が難しいレベルの古いトラックでも買取している業者はあるので廃車を考えている方もチェックしてみてはいかがでしょうか。

トラック王国へ

お勧め一括見積り査定サイトはこちら!